毛穴の汚れや肌のベタつきにはスクラブ洗顔

洗顔の仕方

肌の調子というのは年々違ってきて、肌の悩みが増えたり肌質自体も年齢と共に変化してきます。それに合わせて使う基礎化粧品も変えてあげる必要があります。最近は多機能で使いやすい化粧品が増えてきているので、新しい化粧品を使って手軽にスキンケアできるようになってきました。肌の調子が改善しなかったり肌の悩みが増えてきた時には、新しい基礎化粧品に切り替える時期にきています。まずは、サンプルやトライアルセットなどを手に入れて、2、3日使ってみるのが良いでしょう。どんなに良い成分が入っていても、自分の肌に合わなければマイナスになってしまいます。使ってみて、肌の質感がどう変わったか、乾燥などはしていないか、毛穴の開きなどがないかなどを確認してみて、切り替えていくのが良いでしょう。

潤いに満ちた透明感のある肌はメイクもきれいに乗るので、とても美しく見えて女性らしさを引き立ててくれます。そんな潤いある肌になるために欠かせないのが保湿です。基礎化粧品は様々な種類がありますが、自分の肌に合うものに絞って、念入りにお手入れする方が肌のためにはとてもよいのです。多くの種類を使うよりも、効果のある化粧品をたっぷりと肌に入れてあげる方が保湿力が高まり、長時間保湿してくれるようになります。また、冷たい肌よりも温かい肌の方が美容成分の浸透力はアップしますので、スキンケア前に蒸しタオルなどで温めてあげてからケアするのがおすすめです。どれだけ有効成分が肌に届けられたかで肌の潤いが変わってくるので、浸透力を高めることにも注力しましょう。

このページのトップへ